ボリビア コパカバーナ農園

コパカバーナとは先住民族アイマラ族の言葉で「宝石の展望台、湖の眺め」を意味します。

標高約3,800mにあるチチカカ湖畔の町「コパカバーナ」周辺は山に囲まれ、名前の由来通り湖を一望することができ、 湖に沈む夕日が非常に美しい事で知られています。

チチカカ湖よりもたらされる適度な湿度と穏やかな気温がコパカバーナ農園の適度な酸味とコク、甘い香りを持つコーヒーを作り上げています。 ナッツの香りと柑橘系の香り、シロップ系の甘味をほのかに感じティピカ種の香りをお楽しみいただけます。

 

品種    ティピカ

精製方法 ウォッシュド

ボリビア コパカバーナ農園

販売価格: 800円~3,600円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫なし