店長日記

6

CafeDenimのバリアフリー改革を少しづつ進めています。

車椅子の方のご来店が多くなっていて入り口をフラットにすること。

高齢の方でも喫煙者の方も多く、今年から禁煙にしたので、 エアコンの室外機前での喫煙場所はちょっと申し訳ない形になっていましたので

喫煙場所を もっとスマートにしたい気持ちがありました。

知り合いの内装屋さんなど何人かのご提案をもとに、こんな形になって来ました♪

 

まだまだ未完成で、ペンキ塗りや段差スロープを選び中です。

クラウドファンディングのリターンの準備ができて遅くなりましたが発送いたしました。

 

まだポストに入らないよ?Tっという方はご連絡ください。

お近くの方や店頭渡しの方はスタッフに声をかけてください。

 

みなさんの優しさ、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

開業してから15年。

はい。9月で。

12月には『Denim bis~珈琲焙煎と おやつ〜』は3周年。

今年に入って半年が経ちさまざまな変化をさせてきました。

まだまだ途中の事も多いのですが一歩一歩前進しております。

大きな変化は… 皆さんには目に見えない私の心の変化なのですが(笑)

目に見えるトコロでは年末からランチのみ禁煙にしていたのを 4月より終日禁煙となりました。

川崎は人口が増えていてマンションや一戸建てもかなり増えております。

小さなお子さん連れや妊婦の方のご利用もかなり増えています。

そんな中、喫煙の方には外の灰皿にて吸っていただくようになりました。

あれから2か月。 喫煙のお客様も変わらずにご利用くださってご理解ありがたく思っています。

同じく4月から金土のみだった夜カフェを水木金土と増やしました。

メニューの量が多くあまり逆に見てもらえなかったメニューを一新しております。

新しいスタッフも頑張っております。 是非お顔見においでください。

美味しいお酒もコーヒーも、特に手作りピザも人気です。

 

さてさて最後に初めてのクラウドファンディングを開始しました。

 

https://camp-fire.jp/projects/view/28574

 

このプロジェクトを始めてから、よく見ると3組も車椅子の方がご利用くださっている時間もあったり

時には乳母車のお客様がいらっしゃったりと、やはり、あぁ・・・バリアフリーだったらなぁ・・・と実感いたします。

『活動報告』にも書いておりますが、店頭での受け付けも開始しました。

皆様のお志お願い申し上げます!

 

 

 

 

幸区民祭は2007年に初めて出店して2店舗目のオープンで2回ほどお休みしたので 確か7回目くらいでしょうか。

今年はお天気にも恵まれ、幸区役所内の工事もほぼ終わり 広々ゆったりと大盛況でした♪

毎年来てくださる方やもちろん2店舗の常連さんも次々に顔を見せて下さり嬉しく楽しいイベントでした。

出店者同士のコミュニケーションもまた良いものです。

また来年ね(^_-)-☆

 

 

★★★★   この季節は今年は特にイベントが盛り沢山!    ★★★★

 

10月25日(火)オトナの文化祭

https://www.facebook.com/events/319525131721529/?__mref=message_bubble

 

ハンドドリップの珈琲と香りの良いビターな大人のアイスコーヒーをご用意してお待ちしております。

 

 

10月31日(月)川崎とどろきアリーナ『HEAT-UP道場』

とどろきアリーナで21年ぶりのプロレスです!

http://heat-up.biz/

 

 

このポスターの言葉

『観客席最大6500席

誰もが言う、それは無謀だと…

の男の野望は無謀を希望にかえること』

 

私も『無謀』に珈琲売りに行っちゃいます!

香りの良い珈琲を飲んで勝ちにいきましょう!

 

 

 

 

 

ちょっと先ですが

11月27日(日)カフェデニムが手作り雑貨のお店に大変身!

https://www.facebook.com/events/799784216827087/?__mref=message_bubble

 

 

お子様から大人まで嬉しい素敵な雑貨が勢ぞろい。

時期的にクリスマスやお正月用の作品も並ぶかも(^^♪

 

 

 

さてさて…どこかでお会いできるのを楽しみにしております!

今日も晴天!

良い一日を!

先日、珈琲豆を買いにいらした女性のお客様と
『最近、美味しいと思う飲み物と飲み方』について語り合いました。

限定で入っている《コスタリカ》がとにかく、お気に入り♪

豊かな酸味と深いコクと苦味、芳香な香りが絶妙です。

ただ、うちの場合は焙煎が選べるので、これまた様々な楽しみ方ができるんです。

人それぞれの味覚があって『美味しい』もそれぞれ。

珈琲の味わいの世界が広がります。

紅茶やほうじ茶にも凝っているらしく…あ!一つ私もこの冬に試してみたいのが

ほうじ茶に乾燥させたショウガを入れる…
うまく言えば『ドライジンジャー入りほうじ茶』…かな?

はい。
ショウガをスライスしたものを干しておき、ほうじ茶を淹れる時に急須に一緒に入れます。

これ想像するだけでポカポカ良さそうでしょう🎶

そんな話の中に私はこれは本当は必要ないなぁと思うもの。
こちら!




実はテイクアウト用にこれらを用意していますが私は実際、好きではありません。

やはり白いこんなカップが一番好き。



テイクアウト用の蓋は歩く時にはこぼさずに安全ですが飲む時はできるだけ外します。
はい。歩く足を止めてせめて一口目は蓋をせずに味わって欲しい。なんて思ってます。

せっかくの香りが全くしなくて残念(=_=)なんですもん。

珈琲を飲む時、口をカップにつけて一口飲み入れる前に「ふーふー」と冷ますようにします。
するとふわっと香りが感じられます。

そっと珈琲を口に含んだ時の味わい。
そして舌の奥で感じられる旨み。

飲み終わった後の後味。

後味ってかなり長ーく残っていて、好みの珈琲に出会った時の後味は満足感がありますよね。

ハンドドリップ珈琲って変化しやすい。
淹れる人。
淹れる時間やちょっとした温度。
『淹れる時の優しい気持ち』は美味しさに必要ですね。

さぁ。秋は珈琲の美味しい季節。
お好みを探しにおいでください。


 

 

 

 

 

この子たちは今は23歳と27歳。 年月が経つのは早いものです。

当時生まれたお客様のお子さんも今は中学生。

お店をやっていると、お子さんたちの成長も楽しみの一つです。  

 

 

カフェには赤ちゃん連れから運動がてらに珈琲を飲みにいらっしゃる高齢の方まで 幅広くいらしていただいてます。

もう家族のよう。

小さな頃育った西小山の商店街にいるように、駅まで行く間にたくさんご挨拶できる知り合いも増え

ガーデナーの優子さんに「そろそろ選挙出れますね♥」と言われた事も。(笑)

出ない。出ない。

ここまで来ると皆さんに「おめでとう!」と言われると 「え?こちらこそ…14周年おめでとう!」と言い返したくなります。

 

 

 

毎日のように来てくれて帰る時には「お疲れさまー。また明日!」とタイムカード押しても良さそうな方もいたり、

1週間の○○曜日に来てくれる方。

「いやー。久しぶり!」っと寄ってくださる方。

「いやー。久しぶり!」っと知らないお客様に声かけるスタッフ(あ。ビスだった。。。)

あまりのヘアスタイルの変化に気づかず「オーナー変わったの?」と聞く方。

お金を払って珈琲飲みながらオーナーの相談にのってくださる方。

イベントやに参加してくださる方。

イベントで芸を披露してくださる方。

デニムで夫婦喧嘩する方。

デニムで出会って結婚しちゃった方。

酔っぱらってオーナーに怒られた方。

オープン当初、毎週お花を届けてくださった方。

手作りの可愛い雑貨を納品してくれ素敵に盛り上げてくださる方。

無我夢中で2店舗目のオープンに必死な時に「魂入れなさい」と手作り弁当を食べさせてくれた方。

差し入れやお土産をくださる方。

もう友達になってる方。

わさびの効いたかんぴょう巻きをそっと差し出してくれた寿司屋のマスター

Facebookなどで遠くから応援してくださる方。

あ!こちらで珈琲豆を買ってくださる方!!

じっとハードな仕事について来てくれるスタッフ

多大な貢献をしてくれた今は卒業してしまったスタッフ

じっと商売を見守ってくれている家族や師匠、先輩方。

 

などなど。

 

おめでとうございます。

15周年まで、まずまずやってみよー!

はじめましてのご挨拶

はじめまして。

オーナーのきょこです。

珈琲焙煎屋を始めて1年8か月。

やっとやっと…この通販のできるホームページがOpenしました〜〜!

東京生まれ東京育ちの私がこの神奈川県川崎に来て、かれこれ20年以上経ってしまいました。

1店舗目の『Cafe Denim』はもうすぐ14年。

小さかった頃に商店街で育った時のように、今は外を歩いていると、たくさんの顔見知りの方とご挨拶することが増えました。

嬉しいですね。

地域の方の他に、SNSのおかげで遠方からもわざわざ立ち寄っていただくこともあり、スタッフをはじめ、本当にたくさんの方々の支えあっての『今』があります。

ありきたりではありますが、感謝の気持ちでいっぱいです。

個人のカフェや商店の経営はなかなか難しいものであります。

私の初めての通販。

気持ちの上では3店舗目Openしたような嬉しさです。

まだまだ不慣れではありますが、あなたのお好みを選べる珈琲焙煎工場として。

どうぞ、ごひいきに。